戻る

記録・投稿ページ

2015/09/11 第十三回金曜オープン碁会

2015年09月11日 13回目の金曜オープン碁会が開催されました。

第1回大会(001)優勝者の堀光さんが久しぶりの参加です。歴代優勝者の参加は嘉瀬さん/002、古川さん/005・010、瀧さん/011。さあ10人目の勝者が出るのか?私は奇数要員での参加ですが、虎視眈々と頂点を目指します。

普段の対局とは違い対局時計の存在が士気を高揚させます。連勝対決!森さんvs瀧さん。優勝に向けて大事な3回戦。

この写真、焼き増し決定!タイトルは「ハイ・チーズって山田さん、対局中ですよ!」009で初参加2位の好成績を収めた実力者・・・きょうは●●●での最終戦。盤に向かえば負けず嫌いが顔を出す。

初優勝の栄冠を賭けて、3連勝同士の森さんvs吉田…決戦です!。勝てば文句なしの全勝優勝! 1回戦からの指運も尽きる頃ですが対戦表の○○○を励みに狙います。残念すぎる1目半負け。森さん、初優勝おめでとうございます。10人目の優勝者。



(投稿:よしだ)
2015/09/04 第十二回金曜オープン碁会

2015年09月04日 12回目の金曜オープン碁会が開催されました。

金曜オープン碁会は毎週金曜日に開催。あっという間に1週間が過ぎ今回で12回目の碁会。参加者は8名。山口さんと古川さんがV3に狙いを定めれば連続優勝が懸かっている瀧さん!!いやいや9番目の優勝者として新たに名乗りを上げるか!?開幕です。

全12回フル参戦の後藤さん238点vs7回目の赤川さん235点との1回戦。黒コミ3目半での対戦です。あっ!?隣席の後藤さんが悲鳴を上げる・・・終盤にミス・乱れていましたね。1局は長いんです最後のダメを詰めるまで集中集中また集中。

3回戦。連勝同士が激突!V2を誇る強豪山口さんvs初優勝を狙う赤川さんの武闘派対決!強敵突破!直走り後1勝です。最終戦、立ちはだかるは・・・


☆★毎週金曜日正午スタート!シュウ1、4局の真剣勝負。

3連勝の赤川さんvs2勝1敗の吉田との4回戦。二ヤリ、同星になるチャ〜ンスとばかり思い切り力んでしまい作戦大失敗。序盤から苦しい展開に・・・じりじりヨセるものの冷静打たれ盤面10数目は足らないうえに逆コミもあり・残念・完敗です。優勝は4戦全勝で赤川さんが初優勝!おめでとうございます。・・9番目。



(投稿:よしだ)
2015/08/28 第十一回金曜オープン碁会

2015年08月28日 11回目の金曜オープン碁会が開催されました。

8月最後の金曜オープン碁会。今回で11回目の開催。 参加者は14名。新規参戦は1名。続々と強豪参戦!!歴代優勝者は4名参加。古川さんの二週連続優勝と史上初のV3成るか!?

強豪の長野さんが002以来2回目の参戦。超級の一戦は気になりますね・対局を終えた方々が次々に周りを囲み息を潜めて観戦です。・・各碁会で絶好調!古川さんが難敵を降し2連勝で3回戦に向います。

過去10回の開催でV2達成は山口さん、太田さん、古川さんの3名。堀光さん、嘉瀬さん、城戸さん、真形さんがそれぞれ1回。8人目の優勝者が誕生するか?優勝回数を増やすか?初の栄冠を目指し吉田も意気込んで参戦・が・出端挫かれ立て直せず・無念の3連敗。ガっくし1勝3敗。 

優勝決定戦は3連勝同士の熱き戦い。連覇とV3が懸かっている古川さんvs虎視眈々、瀧さんが漸くきました。一騎打ち!!今回の最終局になり、熱視線を浴びながら大一番は大激戦!!写真は3回戦vs尾崎さん。瀧さんの盤上睨み先は中央の二目の頭か?瀧さん強し!!!!初優勝!おめでとうございます。



(投稿:よしだ)
2015/08/21 第十回金曜オープン碁会

2015年08月21日 10回目の金曜オープン碁会が開催されました。

閑散としていた金曜日・・・、ご来場くださいます全てのお客様の御蔭により少し元気を取り戻しました。10回目の金曜オープン碁会。新規参戦は2名。三週連続優勝を目論むO田さんが緊急参戦。果たして・・・

くじ引きで決まる初戦の相手。囲碁サロンでの対局が鬼門と話されていたN井さん突破なるか!?vsF川さんとのB闘派対決!!注目の一番です。

初参戦のお二人が初戦で激突!!達進会で鍛えているY田さんは対局時計も慣れているご様子。遺憾なく実力を発揮され2位入賞!まだ肩が温まらないうちにやられてしまった感じのY井さんですが気を取り直しての3連勝!、3位は立派です。  

2回戦では高段者の潔さに感心し切り、むかえた連勝同士の3回戦、F川さんvsY田さんの1局。あぁ〜きれる〜見ているオカメがハラハラドキドキ。この一戦に勝ち最終局を制したF川さん二回目の優勝です。おめでとうございます。



(投稿:よしだ)
2015/08/14 第九回金曜オープン碁会

2015年08月14日 9回目の金曜オープン碁会が開催されました。

お盆真っ最中ですが9回目の金曜オープンには10名もの参加がありました。球児は白球追いかけ熱闘甲子園(全国制覇だ神奈川県代表)黒白と共に盤上見つめる碁打ち達の熱き激闘が開幕です。  

F川さん残念・時間切れ負け。・・・碁盤の向こうの時計の針はまだ20分ありますが、内容が良いだけに悔しいですね。「2回戦のこの碁が一番苦しかった、負けてましたね」と優勝者のO田さん。長いようで短い45分。良い意味での時計の使い方、序盤・中盤・終盤とペース配分も重要です。  

勝つと負けるでは大差の大事な三回戦。KさんvsNさんの武闘派対決、緊張感が伝わってきます。制したのはKさん、勢いに乗って最終戦も勝たれ見事3位入賞!  

史上初!2週連続優勝!! 現在、参加者中最高点数のO田さんはほとんどが置き碁です。オカメさんが横から見ていると楽々なのかと思いきや、いざ聞いてみると結構大変なんですよとO氏。強さに脱帽。8連勝を止めるのは誰だ!?次回参加時の楽しみが出来ました。  



(投稿:よしだ)
2015/08/07 第八回金曜オープン碁会

2015年08月07日 8回目の金曜オープン碁会が開催されました。

003覇者のK戸さんが1カ月ぶりに参戦。1回戦のお相手は囲碁サロンの常連A崎さん。優勝経験者の参加はMさん、Fさん、Kさんです。この中から二回目の優勝者がでるのか?いやいや虎視眈々と狙っています猛者たちが・・・ 

今日も尋常ではない暑さの中、金曜OP碁会008には12名もの方々がお集まりくださいました。この碁会を盛り上げようと参加して下さる皆様に心より感謝致します。

連勝者同士の大事な三回戦。M形さんvsK本さん。重量級の対戦が実現!軍配はK本さんに上がり決定戦に向かいます・待っていたのは!? 

一騎打ちとなった決定戦!お互いに勝てば文句なしの初優勝です。超重量級!!!!O田さんは三回目の参戦で決定戦初登場。盤上では至って繊細に打ち回し、強豪K本さんに勝利して全勝!!!!。初優勝!おめでとうございます。 



(投稿:よしだ)
2015/07/31 第七回金曜オープン碁会

2015年07月31日 7回目の金曜オープン碁会が開催されました。

夏休みに入った小学生2名と武闘派からHさんが初参戦。14名が頂点を目指します。小学3年生のA司くんはA川さんとの1回戦。 

黒山の人だかりは1回戦最終局になりましたG藤さんvsHさんの対局。勝者Hさん勢いよく3連勝○○○!!!

同時に頭を抱えて・・・どうだろう?みたいな一枚。来るたびに打つほどに強くなっているK吾くんとA司くん。ワクワクです^^ 

三連勝同士の一騎打ち!Hさんの針がぁ〜残念ながら落ちました。初参加初優勝ならず。史上初!Y口さん二度目の優勝!全7回フル参戦28戦19勝。勝率は7割に迫ります。全棋風対応の打ち回しは相手を選びません。優勝おめでとうございます。 



(投稿:よしだ)
2015/07/24 第六回金曜オープン碁会

2015年07月24日 6回目の金曜オープン碁会が開催されました。

何事?小田急ストップ。50分遅れの開始となりました6回目の金曜オープン・・・嵐の予感。初参加は3名。 

遅れに伴い持ち時間を変更。45分→40分。これにより時間切れ続出。デジタルは勘違いしやすいことが判明。スイス方式での順位の付け方は対戦相手の成績が関係します。

二回戦が始まるや否や外がどんより暗くなりあっという間に豪雨。雷鳴轟いても碁打ちは微動だにしません碁盤に釘付けです。 

6大会24戦17勝。3位3位3位5位と抜群の成績のM形さん。ついに全勝優勝!おめでとうございます。 



(投稿:よしだ)
2015/07/20  新「アサヒ オフ」

先日囲碁サロンで、おみやげに試飲用ビールをいただきました。
2013年と同じアサヒビールの「アサヒオフ」サンプルパッケージ。
今回は新「アサヒ オフ」プリン体、糖質共に"0"(ちょっと注意書きがありますが)。アルコール分も少なくなったようです。
前回のリーフレットは高尾紳路9段と一緒でしたが、今回は万波奈穂3段おひとり。存在感が増して益々美しくなられました。

最高級ホップといわれるファインアロマは、ホップの香りが穏やかでビールになってからの苦味も穏やかで上品とのこと。

健診の数値が気になるが、夏はビールが欠かせないので"助かる"。万波プロのような笑顔ですっきり飲める。ビールを飲みながら囲碁を打っても、ゆったりと、マナー良く、上品に。

定石に精通しているプロは定石通りでは勝てないので、"0"からの発想とのこと。最近の囲碁の本を読むと見たこともない定石や布石が出てきて、ウル覚えで真似をしてみるが相手も知らないので想定外の手を打たれお互い"0"の発想となる。(;´д`)トホホ…

飲んだ感想としては、他社のプレミアムビールに近くまろやかな飲み味。



(投稿: GreenGreen)

2015/07/17 第五回金曜オープン碁会

2015年07月17日 5回目の金曜オープン碁会が開催されました。

台風が心配されましたが、10名の参加者がありました。初参加はN井さん。この写真を撮った後、椅子から転がり落ち一人でバタバタ大騒ぎでした。危なかった(・_・;) 

1回戦でついに実現!5子局で見事勝利の奥様はニッコリと・何年ぶりかなと・・^^v出端を挫かれたTさんでしたがその後三連勝は実力者の証。次回は優勝ですね。 

激突!!F川さんvsMさんの二連勝同士の三回戦は注目です。軍配はF川さんにあがりその勢いで四連勝!優勝おめでとうございます。 

四回戦のM形さんvsF川さん。盤上は四隅対中央の様相。 



(投稿:よしだ)
2015/07/10 第四回金曜オープン碁会

2015年07月10日 4回目の金曜オープン碁会が開催されました。

初参加のK井さん、時計も慣れているご様子。粘り強く打って5位入賞!

武闘派碁会より初参戦のK谷さん、出足よく二回戦に向かいましが2位、1位、3位入賞者に惜敗。写真は三回戦のY口さん

注目の三回戦、M形vsTさん。視線の先の白石は・・・

4回目の碁会。皆勤はM形さん、K瀬さん、Y口さん、G藤さんの四名。何時もありがとうございます。優勝は全勝対決を制したY口さん、おめでとうございます。



(投稿:よしだ)
2015/07/03 第三回金曜オープン碁会

2015年07月03日 3回目の金曜オープン碁会が開催されました。

全景はこんな感じです。対局時計が緊張を増大させ着手を乱します^^;

大盤に張り付けてある対戦表。1回戦はくじ引きで決まります。

大事な3回戦、重量級の対戦は見応えがあります。

毎週開催の「金曜オープン碁会」今回の参加者は14名。全勝のK戸様が優勝!おめでとうございます。



(投稿:よしだ)
2015/05/25 武闘派囲碁会

2015年05月25日 88回目の武闘派囲碁会が開催されました。

参加者は17名。奇数要員で私もフル参戦!でした。1回戦、相手の形勢があまりに良すぎて緩んでいただき逆転勝利。

参加の関係で写真は1回戦のみです。(スミマセン。対局に集中、夢中でした)2回戦は強豪の徳田さんに3子局で嬉しい中押し勝ち。

3回戦は応援対局でお世話になっている石川さん。二手打ちをやらかす直前に指摘されかなり動揺。本当に失礼いたしました。以前の記事でも書きましたが45分切れ負け+武闘派ルール(勝ち目数が順位に関係)が思考を乱します(??;反省。

優勝は谷野さん!おめでとうございます。参加者の皆様お疲れさまでした。個人的には粘っこく打てるようになりました。ダメ詰まり注意!次回はさらに上を目指します。



(投稿:よしだ)
2015/04/26 囲碁モザイクアート「長生の図」

JR市ヶ谷駅

東京市ヶ谷の日本棋院最寄り駅JR市ヶ谷駅構内に、囲碁モザイクアート「長生の図」が設置されています。2010年に除幕式がありました。
 「長生」とは同手順を繰り返すことにより永遠に石が死ぬことのない珍しい形であることから、長寿を連想させる縁起のいいものとされています。
 江戸時代に井上道節因磧が正徳3年(1713年)に著した棋書「發陽論」にある図とのことです。
 黒白双方とも譲らなかった場合ルールにより無勝負となります。

@原型(黒番)

A黒はここに白に打たれると、五目ナカテになるので自分からここに打つ

B白は前図でここに黒の2目を継がれると、黒に生きられるので捕る

C黒は白の2子を捕るしかありません

D白はここを打ち欠かないと黒に生きられます

これで原型になりました。

(投稿: 赤川)
2014/12/14 武闘派囲碁会

2014年12月14日 今年最後の第83回武闘派囲碁会が開催されました。

嘉瀬さんが立っていますが10分以上は(痛みで)座っていれない状況だそうです。考慮中。何時もありがとうございます。

参加者は17名。遅刻で2回戦より参加の私(奇数要員)の相手は瀧さんでした。久しぶりの対戦で成長を見せたく頑張りました。最後は時間が切れてしまいましたが形勢はどうだったか・・・微妙

持ち時間45分切れ負けなので緊張感か増し、武闘派ルール(勝ち目数)が思考を乱します^^;夢中で読んでると押し忘れ、沢山勝とうとすると無理をする。楽しいルール

優勝は赤川さん!おめでとうございます。最後に年間表彰があり、私も特別賞を頂きました。ありがとうございます。今年最後の宴会は選挙の話題で盛り上がっていましたね^^お疲れさまでした。



(投稿: haru)
2014/11/09 武闘派囲碁会

2014年11月度の第82会武闘派囲碁会が、11月9日に開催されました。今回は17名の囲碁部員と、近くにお住まいでIBM囲碁部講師の日本棋院小松藤夫8段が参加されました。小松先生は持ち時間30分とビールをたくさん飲んでいただくというのは昨年参加された時と同じです。

小松藤夫8段のご挨拶。幹事の瀧さんから今年も昨年12月15日と同じ「強くなるための秘訣を教えて下さい」との質問がありました。

町内会の会合で2回戦から参加の古川さん(左)と逗子から参加の石田さん。時間切れで石田さんは好局を落としました。

初戦でくじ運よく(?)小松先生に当たり勝った真形さんがそのままの勢いで4戦全勝の優勝と小松先生に勝った金星賞をいただきました。

小松先生は、以前「勝っては申し訳ないので、2勝2敗ぐらいで」とのことでしたが、4回戦、石川さんがヨセで間違い半目負けたため、3勝1敗で5位に入りました。



(投稿: 赤川)
2014/09/28 ○●○囲碁サロン30周年記念イベント●○報告●○

9月28日(日) 囲碁サロン向ケ丘遊園30周年記念イベントが開催されました。
午前中は子どもイベント、午後は一般大会と公開対局。
チャレンジ対局に二人の日本一!!今年度、全国大会で優勝した中学と高校チャンピオンに挑戦!!
遊園の教室からは最年少Sくんと中学生で先日初段を取ってきたHくんが挑戦!一般の方は5段〜8段格の腕自慢が挑戦しました。
 15時半からの公開記念対局は安田先生と王インストラクターの楽しい大盤解説に大人も子供も聞き入っていました。。
次の一手では月曜勉強会に来ているMさんが見事的中!(Mさんはケイマだろうなと私の予想も正解でした^^) 
・・・4月29日(当時は天皇誕生日)が開店の日です。
・・・その頃、開店のイベントはやらないのですか?と、王先生ご夫妻から声を掛けていただき開催となりました。
昨今は画面での対局が増えましたね、碁盤で対局、相手や石音を見聞きしながらの対局は逆に新鮮でしょう。
改めて、たくさんの方々に支えられていると実感した今回のイベント。
これからも「碁縁」を大切に「囲碁」楽しいね、となるように頑張ります。
今後とも「碁会所」を「囲碁サロン向ケ丘遊園」を御贔屓によろしくお願い致します。

王先生ご夫妻から

さぁ始まるよ。キリンからのサービスドリンク!お祭り見たいと・そうですお祭りです。

王先生の【こどもイベント】開会宣言!

初めての対局時計

みんな同じ、緊張してるよ・大丈夫。

いざ勝負!みんないい顔していました。

あっ!?押さなきゃ。先生が言っていました・姿勢よく!

こどもイベント連碁

先生から良い手を打ったご褒美。よんろのごGet!

日本一の中学生、嶋渓吾くんに挑戦! 13路盤での思い出。

第38回文部科学大臣杯高校囲碁選手権大会 個人男子優勝 星合真吾くんに挑戦!

各曜日の午前勉強会参加者に子供が混ざっての対局になりました。皆さん対局時計は初体験。

関達也二段 vs 沼舘沙輝哉二段 (小学生の時は毎日来てました^^) 

30周年記念公開対局 解説・安田泰敏九段  聞き手・王 真有子インストラクター

キラリ☆盤上を見つめる眼差しが素敵です。

満席で立ち見が出ています。カメラマンも大変です。

対局後

記念撮影

結婚式の記念撮影だなぁ〜と冷やかされ、破顔一笑。

午後も参加の子どもとの記念撮影


(投稿: haru)
2014/09/28 囲碁サロン30周年記念イベントに参加して

囲碁サロン向ヶ丘遊園 に於いて9月28日(日)囲碁サロン30周年記念イベントが開催されました。
入口から室内にかけて沢山の花束が贈られており、感謝と応援の気持ちが込められていたようです。
当日は、午前中の子供教室イベントに続き、午後からも記念イベントが開催され椅子席が足りないほどの盛会でした。
 今年度の全国大会で優勝した中学校と高校チャンピオンのお二人にチャレンジする企画がありました。私も中学校チャンピオンの嶋渓吾くんに挑戦し、4子局で打たせて頂きました。
その後大人の8段のお二人、同じ5段の中学1年生、初段の小学生、といずれも初対局でした。
 15時半から、当囲碁サロンゆかりの日本棋院プロ棋士による公開対局があり、次の一手クイズも交え、黒の大石の死活がらみの一局となりましたが、プロの石は(なかなか)死なないものと言われている通りでした。
 おみやげもたくさんいただき、文字通り老若男女入り混じっての楽しい一日を過ごしました。

席亭の挨拶の中で、当囲碁サロンでの「秀行塾」について触れられましたので、後で席亭からお聞きした話を、以下に追記します。
○●囲碁サロン開店1年後から秀行塾は秀行先生が実際に開催していました。(参加指導棋士・藤沢秀行・藤沢一就・安田泰敏)
その後、安田先生が引き継ぎ秀行塾→安田教室となり、それと同時期に当時院生の高尾紳路、森田道博、三村智保、星野正樹、他の方々に安田先生が声を掛け勉強会を開催していました。
先代が亡くなった時には、たくさんの将来有望な院生の勉強場所や他をサポートしたことを大窪先生と安田先生が日本棋院に報告し、その功績を認められ、先代には追贈の免状を頂きました。○●

エントランスホール

受付カウンター横

武闘派碁会から

日本棋院 王唯任五段・真有子ご夫妻

達進会からの花。壁の額は故藤沢秀行名誉棋聖直筆「磊々」

こども囲碁教室の保護者一同

こども囲碁教室の連碁

こども囲碁教室の連碁が終わって、良い手を打った子どもに王先生から色紙のプレゼント。「縁生」とは、「人は色々な縁によって生かされている」とのこと。

吉田席亭から30年の歴史について挨拶。父親の代からの囲碁サロンを、人が集まる場所としても続けて行きたいこと、故藤沢秀行名誉棋聖の思い出、など語られました。

「第35回文部科学大臣杯少年少女大会 中学生の部 優勝 嶋渓吾くんに挑戦」コーナー

「第38回文部科学大臣杯高校囲碁選手権大会 個人男子優勝 星合真吾くんに挑戦」コーナー

大人と子供が混じっての対局。たくさん勝った人にご褒美があります。

30周年記念公開対局 沼舘沙輝哉二段 vs 関達也二段

30周年記念公開対局 解説・安田泰敏九段  聞き手・王真有子インストラクター

プロの対局風景の実物はなかなか見れません

平成22年入段の沼舘沙輝哉二段は当囲碁サロンの出身。20周年記念のときは小学6年生で来ていたとのこと。

記念撮影

吉田席亭へ王インストラクターから花束の贈呈

王(旧姓瀧)真有子インストラクターが子どもの頃から来ている囲碁サロンとの思いでを語られました。


(投稿: 赤川)


これまでの投稿・記録はこちら

戻る